IBASE

ODM / JDM サービス

IBASEは産業用PC製品の設計と製造を専門としています。当社は、ボード/システム仕様設計、ソフトウェア設計、製造、検証、およびアフターサービスを含むオリジナル設計製造(ODM)および共同設計製造(JDM)を提供し、お客様の期待とさまざまな用途のニーズを完全に満たします。IBASEは研究開発を非常に重視しており、画期的で高品質の製品を継続して提供してゆくために人材とリソースに多額の投資を行っています。長年にわたって蓄積してきた専門知識と経験により、当社は革新的なコアテクノロジとサービスを構築してきました。

十分なトレーニングを受けた研究開発スタッフ、経験豊富なプロジェクト管理スタッフ、社内製造スタッフ、アフターサービス担当スタッフから成る当社のODMサービスは、コンセプトから設計、製造にいたるまで製品ライフサイクル全体を対象としています。IBASEの研究開発チームは、エレクトロニクス、レイアウト、システム、機械ハードウェアとBIOS、ファームウェア、およびソフトウェア等の分野の優秀なエンジニアを擁しています。これらのエンジニアの半数は各分野で15年以上もの経験を重ねたベテランであり、その他45%のエンジニアは5年以上の経験があります。ボードレベルからシステムレベルまで、製品設計と製品組立をカバーするこのコアアーキテクチャ設計の能力を有することで、IBASEの研究開発チームはいつでも現行の市場条件に対応し、標準製品であれODM/JDMでカスタマイズした製品であれ、市場の需要に沿った製品を最新技術を駆使して設計することができます。 ODM / JDM サービス
厳しい改訂管理
製品変更の改訂管理は製品管理と研究開発チームが処理しています。これらの管理は、製品仕様に基づくドキュメントの履歴とトレーサビリティの維持を確実にするためと、お客様のご要求に応えるため、また改訂の混乱によって発生する可能性があるコストのかさむ製造時の間違いを防ぐために行います。