IBASE

交通

インテリジェント輸送システムは、カーナビ、交通信号の制御システム、コンテナ管理システム、自動ナンバープレート認識機能、あるいは速度違反取り締まりカメラ、監視用途などの基本管理システムから、駐車案内、情報システム、天気予報など、各種ソースからのライブデータとフィードバックを統合する、より高度なシステムまで、様々なアプリケーション技術を活用します。プログラムとシステムをクラウドストレージとデータ管理に移行することで、輸送業者はITインフラを簡素化できます。この転換を通じ、通信や提携の新たな方式を普及でき、同時にコストも抑えられます。s.
IBASEインテリジェント輸送ソリューション

インテリジェント輸送ソリューションでは、交通状況の常時監視、交通量の管理、ドライバーや通勤通学者への正確な路上情報と交通関連情報の即時伝達により、効率的な輸送管理とモビリティ管理が可能になります。ユーザーへ的確に情報が伝えられ、輸送ネットワークを安全かつスマートに利用することで、さまざまな路上安全性の問題も解決できるようになります。
IBASEのインテリジェント輸送ソリューションは、堅牢な産業グレードの電子回路で設計されており、路上の安全を確保します。また過酷な操作環境に適しており、高信頼性を保って途切れなく操作できます。弊社の提供製品には、EN50155/EN45545認定鉄道コンピューター、E-Mark認定車載コンピューター、乗客情報システム、運転席側コンソールHMI、発券システム、自動料金徴収システム、エンターテイメントシステム、そして4インチ~21.5インチ超の屋内/屋外ステンレス製ファンレスオールインワン産業用タッチパネルPCがあります。



 

MPTシリーズ鉄道/車載コンピューターシステム

デュアルSIMソケットとWWAN冗長性を備えたデュアルWWAN通信モジュールを特徴とするMPTシリーズ鉄道/車載コンピューターは、コンパートメントのデータプロセッサ、メッセージのディスプレイコントローラー、通信のリレーステーション、交通管理システム、フリート管理システムとして使用できるよう、-40°C~70°Cの幅広い動作温度と広範囲電圧のGPIOインターフェイスをサポートしています。こうしたインテリジェント輸送システムで情報技術と通信技術が統合され道路輸送分野にて利用されることで、渋滞が解消されて輸送の安全とセキュリティが強化されるため、人命、時間、費用を節約することができます。





 

 


 


Request a Quote

ダウンロード用ホワイトペーパー

鉄道向けモノのインターネットソリューション

鉄道技術は過去200年間を通じてゆっくりと発展してきました。しかし、鉄道事業者がモノのインターネット技術を導入し始めたことで、今後数年で大きく変化し、過去になかった急激な発展が可能になります。このホワイトペーパーでは、特に乗車時を中心として、鉄道分野で今後出現すると思われるイノベーションのいくつかと、この種のサービス提供に必要な電子ハードウェアの機能について述べます

関連商品